花粉症でも脱毛施術を受けられたので良かった

カウンセリング時の事前に施術の確認

脱毛施術はエステサロンで受けたのですが、薬を服用していると施術を受けられない理由には薬の種類によっては光に対して過敏になるものもあるので施術後にかゆみや赤みが起こる原因になる可能性があるからだそうです。
花粉症だけではなく、基本的に薬の服用中は施術は受けられないようなので気をつけたいと思いました。
ただ、その理の種類によっては受けられる場合もあるので医者と相談し、きちんと同意書を提出しておうといいでしょう。
また他にも施術を受ける2日前から服用をやめていれば施術が可能な場合もあります。
私は幸いそのようなことをしなくても良かったので、スムーズに施術を受けることが決まりました。
脱毛施術ではフラッシュや光などの方法があることを知っていたのですが、私が受けたところは光脱毛を行っていました。
事前に施術前後でしてはいけないことを自分でも調べていたので、そのことも確認しながらカウンセリング時に契約をすることを決めていったのもスムーズに受けられる理由です。
施術ではどの部位を脱毛するのかをきちんとあらかじめ範囲を決めており、そこを何度か回数を重ねて生えにくい状態にするということでした。

えー!せっかく平日休みだから脱毛予約してお店まで行ったのに、朝花粉症の薬を飲んだから施術不可とな…言わなきゃよかったなw

— ゆちゃん (@yy9150) March 6, 2020

花粉症の薬で施術を受けられないことも / カウンセリング時の事前に施術の確認 / 空いた時間を有効活用することができた

脱毛 花粉症